FC2ブログ

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMに興味のある人向けカテゴリーに書いていますが、
内容は今現在している人、玄人向けかもです^^;


最近、自分の実体験も兼ねてだが、SMするそれぞれの人には、
SMの世界に足を入れるのにそれぞれの速度があるように感じている。

SM・・・、その行為にある背徳と倒錯を心が受け入れるまでに、
時間が掛かる・・・そういう事なのかも知れない。


SMに出逢う形はさまざまだけども、どんな形で触れるにせよ、
やはり、自分の中で受け入れるまでには時間が掛かることは間違いないようだ。。

その時にご主人様がいようとも、ある一定ラインまではスムーズに行くが、
その先は、なかなか超えることができない。
超えてしまえば、どうって事はないのだけど・・・。
(ここをどう越えさせるかがSの腕の見せ所なわけだが)

このラインが、ひとつの区切り線なのかもしれない。
ここを超えれば、深いSMへとまた進むのだという・・区切り線。


そのラインがどこかはわからない。 人それぞれによって違う筈だから。。。
しかし、その時ダメで断っていたことが、
暫くときを得ると、全然嫌ではなくなり、してみたいと思うようになったりする。


その時の心境は、あの時できなかったけれどしたらどうなるのだろう。。とか、
そんな感じに近い。。
今まであった恐怖心や拒否感が、興味心や欲望にすり替って行く。。。
そして、楽に受け入れるようになる時、また一歩深いSMの世界に入り込む。。


Sとしては、自分の愛奴のそんな葛藤をみながらも、それをも乗り越えて、
自分のために頑張ってくれる様子にも、感動したり嬉しかったり、
余計にその愛奴を可愛く思ってしまうものだが、
そこまでの絆をどう作るか? そして、どう葛藤に悩む心を楽に切り開いてあげれるかが、
重要になるのだろう。。


それは、少しずつ欲しくなるように植え込むことかもしれない。。
(欲しい気持ちが増えれば葛藤は少なくなる。)
もしくは、悩む心に違う視点を与えて安心させることかもしれない。。
(安心させることで、すんなり入ることができる。)
あるいは、今まで築いた二人の絆で、本来できないことも乗り越えさせることかもしれない。
(ここまでできるなら、普段の小さな葛藤はすぐ除去できるようになっているだろう。)


Mとしては、恐怖心・拒否感と戦うのは容易なことではない。
その葛藤のすさまじいこと・・・。
ふと、私なにやってるんだろ? という自暴自棄にもなりかねないくらいだ。
その時に、ご主人様がいてついていきたいのなら、乗り越えられるかもしれない。
けれど、葛藤のほうが大きく辛く、主たるものもそれらを取り除くことができないならば、
そこで、二人の主従は終わりになるように思う。


Sがしたい事を強要させるのは、本来の虐待となんら変わりはしないのだから。
Mさんの望みどおりにするのではなく、その人その人の段階に合わせて、
必要なものを施していく。。
そうする事で、自分が思う本来のプレイができると・・自覚している。
そういう点から考えれば、Sが最低限持っていたほうが良い資質は、忍耐と観察力。
必要以上の無理はさせない気配りなどかも(謎)


また、SにもSの個人速度があるし、MにもMの個人速度がある。
Sの速度とは、知識の習得とプレイの実践・経験などからくるもの。
Mの速度とは、最初は色んなプレイ、そして心をどこに置くか。それかもしれない。


SMも一つの勉強をしていくような場と同じで・・・
それを習得していかないと、より深い快楽にはたどり着けない・・・。


みな、それぞれの速度でSMという世界をさまよい歩いて、
本当に欲しいものにたどり着くのだろう。。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

引き続き、SMに興味がある方へカテゴリーの書き込みです。
今日は、M女とかではなく、女性の方向けです。
男性も当てはまる節はあるかも(謎)

SMに入るきっかけは、人によってさまざまだと思いますが、
より快楽が欲しいから、SMをしたいという方が多いのではないでしょうか?
確かに、SMをすると深い快楽を手にとることかできます。
けれど、女性の方に伝えたいことが・・・。


あくまで、私の経験からの話ですが、
女性ってオーガズムというものがありますよね?
イク感覚だけども、そのまさしく快感といわれる、意識を失うくらいの感覚。。
もし・・・それをSMに求めているのならば、また違う快感だと思ってください。
良く似てるんですが・・・違うような・・気がします。

確かに、とても感じるし・・・逝ってはいるんですよ。SMでも。
でも、その逝く感覚は頭で逝く方が先にくるような気がするんですね。
何もしていないのに、言葉だけで逝きそうになる。。。とか。。。
そこまでなるには、深い関係にならないとありえませんが、
そんな事も成り立つのがSMの世界なんです。。。


もし・・・オーガズムを求めてならば、違うものだと・・・私は思います。
より快楽を求めるならば、合っているでしょう。。。
しかし、踏み込んだら後戻りはできないと思います(謎)

こう思うようになったのは、元主様と詳しくお話をしたから。
どうも・・・私はリアルの記憶が飛んでます。。。(苦笑)
けれど、体としての気持ちというか・・なんと言って良いのかわかりませんが、
オーガズムを感じたとは・・・思ってないんですね。
なのに、記憶が飛んでる。。。(苦爆)
それで、言われると・・・うーん。。。と考えるとひそかに、記憶が戻るわけです。。(汗)
自分では気を失った記憶はないし、常に意識はあった筈なんですが、
記憶が無いということは、トランスというか・・・頭で逝っちゃってるわけです。
それで、あぁ・・・オーガズムの快感とはまた別なんだと、思うようになりました。
でも、これって主次第で変わるのかもしれない。
私はリアル経験はそんなに無いですし・・・。
最初の主様の時は、おんなじSMなのに違った快感だったような^^;

んー。。。他のMさんはどうなのでしょうか。
体のオーガズムも共に感じているのか? それに精神がひっぱられるのか。
(そういう経験も私はしているので。。SMじゃないが。)
それとも、精神的な繋がりというか・・・快楽で、体が引っ張られるのか。

ただ・・・今分かるのは、オーガズムとはまた別個の快楽で、
頭も逝って、記憶なくすくらいになるという事だけでしょうか。
オーガズムで記憶がないまま抱かれるというのと、また違って、
その時の記憶が無い状態の時も、その時は意識がちゃんとあるようで自分で動けれる。。


うーーーん。。。なんか、自分が変なのだろうか。。(悩
なんだか分からなくなってきました。。。。
ただ、オーガズム求めて入る人がいたら・・・それは違うからと食い止めたいなと(謎)
余計なお世話かもしれないですがwww
SMだからこその、何度も逝く快感もあるのですが・・・・うーん。。。

なんだか、何が書きたいのか分からなくなりました。。
とりあえず、私の快楽が欲しい方への助言でした(笑)
他の経験者さんも、どんなのか書いて貰えたら、これからの方の為になるかもしれません^^
随時書き込みお待ちしてます♪


こんばんわ。今日は、SMに興味がある方へカテゴリーを書きます。
題は『Mは自分に素直に・・・正直に・・・』です。

今まで、このカテゴリーはSさん向けが多かったので、Mさん向けも書こうかとww

Mさんは、ご主人様ができたら、その方にずっと付いていくという気持ちが多いと思いますが、
その中には、主様の気持ちに従い、自分の気持ちはないがしろにする方が多数見受けられます。
確かに、主の言うことは絶対で・・・それに従うのは大事なんですが、
自分の気持ちをずっと隠し続けて、爆発しちゃうまで溜め込む必要もありません。
そうなる前に、主も気づくべきかもしれませんが、
なんでも言わないと分からないものです。
なので、なんでも自分の気持ちに素直に行動しましょう。
だけどそうしたら、エゴマゾとか言われると思う方。

エゴマゾにはエゴマゾ用のSとしての接し方があったりwww
それで、互いに合わなければそれで良いのです。
だって、素直なあなたとその方が合わないということは、
これから先、あなたが合わせていてもあなたが苦労するのだから。
Mとしての苦労は、身体的なこともありますが、
精神的な葛藤ほど大きいものはないかと思います。。

Sとしては、そんな葛藤しながらも欲望に負けてしまう様子とか、
頑張ってる様子を見るのも好きで、楽しいですが、
必要外のことで葛藤したり悩まれるのは好みません。
しかも、それが相手が意図的に隠していると・・・こちらではどうする事もできない。

といっても・・・、Mとしては、素直に打ち明けたらあけたで、
こんな事言われて、また好きにされちゃう。。。それがいやっ><
って思う方もいるでしょうし・・・。
その場合は、嫌な気持ちに従えばいいかとwww

とにかく、自分がお慕いするS様ならば、
相手に素直な自分を見せること。そして、嘘などつくなど無いように。
これだけ、最初から心がけていくようにして下さいね。

よく、Sが素直な子を望むのは、相手と長く付き合っていきたいからです。
素直でない人とは、長く続かないですからね^^;

では、今日はここら辺で^^ Mさんガンバっ♪


「くす・・それじゃ、オナニー見せてもらおうかな?勇次・・・(微笑)」
そう言いながら、今度は、服の中から竿を弄る。
「あぁっ・・・まって・・駄目」
「駄目なの?」
そう言いながら、先の入り口に指を馳せてくるくると廻した。
「あぁぁぁぁ・・・駄目・・・まだ・・できないよぅ」
「駄目って言いながら感じてるじゃないの・・・・
 元気になるように弄ってるんだから大丈夫よ。」
彼の精液が良い潤滑油代わりになり、彼はそれでより喘ぐ。
雁の部分を人差し指でするすると擦りながら、耳の傍に口を近づけた。
「んぁ・・・そこ・・」
「くす・・・気持ち良い?・・」
耳元で囁きながら息を吹き込む・・・
「あぁっ・・気持ち良い・・・んぁ」
その頃にはもう、竿は大きくなっていた。
耳たぶを噛んで甘噛みをしながら、彼の耳に言葉を吹き込む。
「弄られるの・・大好きなのね・・勇次は・・」
そう言いながら、ふぅ~と・・・続いて息を吹き込む。
「あぁぁぁっ・・・あ、駄目・・イク。」
ピクっと体を反り返る彼に、私は慌てて彼の玉を掴んで引き下げた。
「あぁぁぁぁぁぁぁっっ」
「まだ、逝かせないわ。私の前でオナニーしてくれる約束でしょ?(微笑)」
軽く白濁液を漏らしながらもヒクヒクしている竿を感じながら、
峠が越すまで玉を掴んで引き下げていた。
「うぅぅ・・・します・・オナニー・・します・・・」
「良い子ね・・・(微笑)
 その前に、あなたの精液で濡れた私の手を綺麗に舐めなさい。勇次」
手を引き出しながら勇次の前に手を差し出した。
「はい・・・亜衣様・・・」
勇次は、手をとり最初はぺろぺろ舐めるようにしていたが、
味に慣れたのか最後には指を一本一本、くわえ込んで、指の間から手の平まで
すみずみまで舐め尽した。
私は、彼の半ば陶酔したような顔をしながら自分の精液を舐める
彼の様子を見ながら愉しんでいた。
「綺麗になりました・・・」
「くす・・ありがとう・・自分の精液の味はどうだった?」
「・・苦かったです・・」
「・・苦いのに美味しそうに舐めていたわね。」
「亜衣様の手だから・・・嬉しかった・・
 今までこの手が弄っててくれたんだって思ったら・・」
勇次は私が嬉しくなるような言葉を知っているのだろうか?
その言葉を聞きながら、私は彼を飼おうと思った。
「そう・・この手で弄ったの。綺麗になったわありがとう・・」
そう言いながら、彼の舐めた上から自分の手を舐めて見せた。
彼は、その行為をじっ・・と見つめていた・・。
「それじゃ・・オナニー見せてもらおうかしら?」
「はい・・・亜衣様・・」


彼は、そそくさとズボンを下ろし始めた。

 

続く

皆さん、コーヒー浣腸ご存知ですか?
名前の通り、コーヒーを浣腸するんですが、
これが身体にとても良いとアメリカのニコラス・ゴンザレス博士が提唱しています。

その効能は、
●ガン予防
●腸内毒素による頭痛・腹痛・のぼせ・イライラの緩和
●腸内毒素からの肌荒れ・吹き出物・体臭・口臭の改善
●免疫力の低下防止
●ダイエット効果

と、女性なら大喜びの内容♪
特に言われているのは、ガン予防効果の高さです。

なんでも、コーヒーに含まれるパルミチン酸が、大量に腸に浣腸した場合、
解毒酵素GST (グルタチオンSトランスフェラーゼ)の生産量が著しく増えて、
更に増えたGSTは小腸に達するとナント700%にも増量するとか。
このGST。活性酸素などのフリーラジカルと素早く結合して体外除去しやすくするので、
あらゆる発ガン物質を解毒することに非常に役立つそうな。

これって凄くない?!

また、コーヒー浣腸は、血液中の毒素も取り除いてくれる効能があるので、
血液透析と似ているとも言われているらしい。

浣腸は、腸を綺麗にするけれど、その成分によっては腸壁を傷つけたりするので、
成分調合とかには気をつけなくてはいけないけれど、
このコーヒー浣腸は、そのまま使っても、腸壁を傷つけることないし、しかも凄い効能♪

これは使わない手はないでしょ?!( ̄ー ̄)ニヤリッ

冒頭ででた、アメリカのニコラス・ゴンザレス博士が提唱しているコーヒー浣腸。
だけど、実は『浣腸』という事で『そんな馬鹿げた話があるかw』と医学会であまり通らないらしい。
しかも、じゃ、臨床実験で数値をだそうとしても人が中々集まらないとかw
(もう一応、臨床実験は終えてますが)

ならさ、ならさっ、SM人口で広めたらどうですか?!ゴンザレスさん!

SMする人、体にもいいし愉しめるんなら、何でもOKですよ!w
ということでっ(どういう事?!)

SM愛好家のみんなで、コーヒー浣腸広めましょう会発足しましょう♪(爆)

TVでも流れたから、知ってる人は知っているコーヒー浣腸ですが、
まだまだ知らない人も多いわけですし、
SMというアブノーマルな嗜好が広まってきた事も利用して、広めちゃいましょう♪

ちゃんと、楽しめるしね^^

みなさん、この提案いかがですか? 
私、自分でもやってみようかなぁと思っていたりしますwww
コーヒー浣腸キットが市販もされてますしねww
まぁ、、買わなくても、普通にコーヒー人肌温度にして、ぶすっと入れればOKなんですが。
確か、入れるやつは持ってたよなぁ。。どこいったかなぁ。。

なんか、コーヒー浣腸は100ml単位が一般的みたい。
んで、一度してから4時間後には、またしても体調的にはOKだと医学的に出ているそう。
まぁ・・・、SMで使うとしたらどうなるのか・・・不明ですが(謎)


自分の愛奴を、愉しみながらもより健康にして、苛め抜きましょう♪ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

SMコーヒー浣腸愛好会、賛成っ!の方はこの記事の下にコメントくださいねwww

されでは、さらばじゃ♪どろん!! |ω・) |・) |) ※パッ


<参考URL>

●http://www.d-hourenso.com/coffee/detail.html
●http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?afid=1297008&pid=3174&oid=188&hid=3073
●http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20021111306.html


--------------------------------------------------------------------------------

<追記>
コーヒー浣腸愛好会、参加者様用のバナーを作りました♪(爆)
決して暇人ではありませんwww
(バナーはトップページの左下隅に配置してあります。)
是非、HPのある方はHPの隅っこに、この記事へのリンクをつけて貼り付けてください。
どんどん、SM人口でコーヒー浣腸を広めましょう♪♪
バナー張られた方はご連絡頂ければ、
このサイトにて参加者様一覧として、リンクを張らさせて頂きます♪

みんなで広めよう、コーヒー浣腸の輪っ!(爆)



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2004 SMと催眠、&つれづれ日記, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。