FC2ブログ

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日二つ目の記事(笑)


なんとなく・・・。
何故か知らないがSモードなので
その悶々度合いを、妄想にしてあげてみました(謎爆)
今、本日の悶々度合いをお楽しください。ペコリ(o_ _)o))

てか、読まなくても宜しい。w

何か所詮、妄想でございますが、
妄想ゆえに妄想らしい良いところもあるかも無いかも(謎)
この程度の人間でございまする(何がw

一応小説風味なので、小説としてアップ。
ひさしぶりの小説として楽しまれたら嬉しいです。
ではでは・・ヾ(*'-'*)マタネー♪



目の前に男がいる・・。
そこら辺にいる、普通の男。
けれど、私の前では別の姿を現す・・。


言われて目の前で一枚一枚服を脱ぐ彼。
そして、足元に躓き頭を床につけ、挨拶をする。
心なしか震えているのは寒いからだろうか?(笑)
その様子を眺め、挨拶の変わりにヒールで背中など踏む。
あぁ・・と何かしらの音を聞きながら、柔らかい肌に痕をつける。

今日は何をしてやろうか?

私の中ではそれでいっぱいだ。
そんな事を考えながら、体は自由に思いついた事を体に起こす。
惨めに踏まれている男の顔を、髪を上げて掴み上げながら、
踏まれて悦んでいる様子を問いただす。

女に踏まれて悦ぶ男なんて、男の甲斐性もない。
ただ、ただ、私のおもちゃになればいい・・・。
そして、泣き崩れ・・喘いで、遊ばせて頂戴。
その様子が楽しいのだから・・。

男の後ろ側に周り、前の部分に手をやる。
どうしてこんなになっているのかしらなんて呟きながら・・。
彼の言葉はどうでもいい・・。言葉と体は裏腹なのだから。
必要な答えは体が教えてくれる。

前を触りながら、後ろを弄る。
まだ、一度も触れていない固い蕾。。
そこを丹念に揉み解す。
何か呟いているけれど、本当に嫌なら男なんだから力で逃げればいいの。
・・逃がさないけどね・・

ほぐれてきた蕾に、指を忍ばす。
最初は少しだけ。その指の感覚を感じさせる。
徐々に指を深く入れていく・・・。
一番感じるのはどこかしら・・と探りながら。
まだ慣れてはいない蕾は、時折指が痛くなるほど噛み締めようとする。

ある程度指で慣らした後、アナルビーズで蓋をする(笑)
一個一個、入れるときの声を楽しみながら・・。
ビーズって凹凸になっているから楽しい♪
目の前の男に目を落とすと、
彼は彼なりに初めての体験で必死なようだ。

でも、まだまだこれからよ?

ある程度蕾が慣れたところで、一気にビーズを引き出す。
いい声が響きわたり、心地よい。。
感想を聞きながら、また一個一個沈めていく・・・。
そして、また引き出す。
前も弄りながら後ろを攻めてみる。
どっちが良いのだろうか?(笑)

もっともっと、蕾のよさを教えたいけれど
楽しみは後に取っておかなくてはね・・(微笑)

後ろを楽しんだあと、鞭を取り出す。
もちろんビーズは入れたまま。
そのままの姿勢で、軽く振り下ろしてみる。
まだ弱いようだ。。。
もう少し、強く打ってみる。

・・笑っちゃうほど心地よい声・・

楽しいからどんどんこの調子で打ってみる(笑)
鞭の痛さとアナルの異物感。
両方味わえて幸せものねと 呟きながら。

そして鞭がある程度満足したら、逝かせてあげる。
もしかしたら別の意味ですでに逝っているかも知れないけどね?

楽しませてくれてありがとう・・。ほら逝きなさい。


END
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




こんにちは^^
書き込み 始まってますね。
なかなか お話する機会もないですが、こちらのほう引き続き覗かせていただきますので・・・
|_ ̄))ソォーッ
【2004/12/07 23:54】 URL | てと #4ifQ3KdE[ 編集]
マイプレス、本当に消えちゃいましたね~。
僕のも消えました。なんか寂しいですね。
妄想小説、S女様側の視点だぁ~って思いながら楽しませて頂きました。また、こういうのUPしてくらはい。
【2004/12/08 10:31】 URL | ウォーリー #pSJ6Fihk[ 編集]
てとさん、お久しぶり♪

ちこっと更新してみました^^
本当にお話していませんね。
また時間が合えば宜しくです。

こちらのブログもまた、宜しくです♪
【2004/12/09 01:27】 URL | 亜衣 #JalddpaA[ 編集]
こんばんわ、本当にお久しぶりです。
お元気ですか?
本当に・・綺麗にさっぱりとこれでもかーというくらいに、
綺麗になくなりましたね(笑)
レンタルだから仕方ないですが。

小説、こちらからの視点で
しかも行為のみを連ねて書いてみました(笑)
おかずにはならないと思いますが、
また、機会があれば書きますね^^

また、これからも宜しくです。ペコリ(o_ _)o))
【2004/12/09 01:30】 URL | 亜衣 #JalddpaA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 SMと催眠、&つれづれ日記, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。